鳥取でもVAIO S11でブログ更新!

今日も鳥取にいます。今日で4日目ですかね。天気も良くてほんと暑い。。

こちらのお盆のお墓参りは、東京と全然違うんで驚いてます。鳥取ではお盆の期間は、毎日お墓参りするんです。知ってました?あと、必ず灯籠っていうんですかね?必ずお墓とセットで付いています。火を付けて霊を迎えるようです。東京のお墓には灯籠はあまり見ないですし、自分の祖母祖父のお墓にもありません。

それ以外にも、お盆の期間はおしるこを食べる風習もあるようです。地域によって文化、風習がいろいろ違うんですね。

そして、鳥取は、完全な車社会です。車がないとほんと行動できません。チャリや電車では限界があります。車で来ないと、鳥取であちこち移動はできないっすね。長期滞在する場合は車必須です。

ただ、鳥取でもネットだけは東京にいるのと何も変わりなく平等に扱えます。まぁ、当たり前のことですけどね。

VAIO S11を持参して鳥取まで来ましたが、このパソコンほんと軽いです。まぁ、車で来たんで重さは全く関係ないですが…

この形のPC、最近では形が貝に似ているからクラムシェル型なんて言われていますが、今までのノートPCも全部クラムシェル型と言えます。サーフェス系の端末の方が新しい形なんでしょうね。自分はこのクラムシェル型の方が便利だと感じることが多いです。

まず、足元に置きながらキーボードを打てて作業できる!この当たり前のような事がサーフェス系だとできません。電車の中では、この形じゃないと操作は難しいでしょう。その代わりにタブレットのような使い方はできませんが、そもそもタブレットとして使おうと思ってないので、不便は感じないです。タッチディスプレイ機能もないですが、不便は感じないですね。

この端末、価格コムでレビューも評価も投稿も少ないんですが、あんまり売れてないんですかね。自分にとってはものすごく魅力的で便利な端末なんですけどね。Panasonicのレッツノートシリーズより見た目もカッコいいですし、値段もレッツノートよりは安いと思います。Panasonicの場合は、ビジネスシーンでは圧倒的なブランド力がありますからね。VAIOはビジネス向けのイメージがあまりないですが、VAIO PHON Bizも含めると今後ビジネス向け端末を増やしてイメージを変えようとしているように感じます。

あ、VAIO PHONE Bizは家電屋さんで少しだけイジイジしてみましたが、もう少し成熟しないとなぁと感じました。

リンク先にある価格、販売期間、在庫数は変動する可能性があります。リンク先のお店で再度ご確認ください。当サイトは価格や情報の保証はいたしません。
人気ブログランキングバナー
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク